育毛のイロハがわかるサイト!

育毛剤・育毛シャンプー・サプリメントの選び方をランキングなどで解説!

育毛の知識をまとめ
画像
画像
画像
画像

育毛シャンプーの正しい使い方

育毛シャンプーを使うということは、頭皮に何かしらの状態をかかえているということが多いのです。
まずは使う育毛剤の説明書をしっかりと読みましょう。
基本的に使い方に変わりはないはずですが、適量のことや注意事項があるかもしれません。

また「返金保証制度」が保証されているシャンプーを選ばれた時には、
何日まで試せるのかなども確認のうえで、必要な書類なども念のために確認しておいておきましょう。

基本的に育毛シャンプーは毎日しましょう。
育毛シャンプーとは頭皮の状態を育毛ができる状態に治すことが最大の目的です。

育毛できない状態とは、頭皮の汚れや老廃物による毛根の根詰まりや、
頭皮のかぶれや傷による毛根のダメージ、
皮脂が落ちすぎたことによる過剰な皮脂の分泌による毛根の隠れ、
毛根までの栄養不足などと多くあります。
その中で毛根を塞ぐようなことをしている状態を元に戻して育毛しやすいようにするのが
育毛シャンプーの努めです。

まずはシャンプーをする前に湯で濯いで、頭皮の発汗を促しておきます。
これを予洗いと言い、これをしておくと頭皮に水の膜を作ることができ、
頭皮への刺激を和らげることができるだけでなく、汚れが落ちやすくなります。

育毛シャンプーを適量手に取って、まずは手の上で泡立てます。
育毛シャンプーは市販のシャンプーのようにまでは泡立ちませんので、注意してください。
また直に頭皮につけるのは刺激が強すぎます。

まずは髪の毛を泡で洗うように洗い、次に頭皮にといきます。
指の胎を使い、マッサージするように、決して爪を立てないように洗ってください。
湯でしっかりと育毛シャンプーを洗い流してください。
育毛シャンプーは洗い残しがないように落ちやすくなっていますが、
洗い残しがないようにしましょう。

後はしっかりと丁寧に水気をふきとり、自然乾燥が好ましいのですが、
渇きが悪ければドライヤーを使って手早く乾かしましょう。
基本的な洗い方を押さえつつ、説明書などは注意事項はきちんと守りましょう。
こちらhttp://nonjuan.com/は、おすすめの育毛関連サイトです。役に立つ情報が盛りだくさんですので、ご利用ください。