育毛のイロハがわかるサイト!

育毛剤・育毛シャンプー・サプリメントの選び方をランキングなどで解説!

育毛の知識をまとめ
画像
画像
画像
画像

リーブ21トライアルが人気の理由

画像

最近、口コミレビューでも評価が高くなっている製品があります。
発毛専門のリーブ21から出ている薬用の育毛シャンプーで、
『ホームケアシャンプー&コンディショナー』という製品です。

この製品は、発毛専門で非常に実績の多いリーブ21が開発しました。

リーブ21の発毛施術の基本となるシャンプー・コンディショナーをベースとしてホームケア用に作られているという点や天然成分が使用されていて頭皮の健康に適している点、頭皮のタイプでコンディショナーが選べる点などが特徴となっています。

フケ・かゆみ・臭い・べたつきなどの頭皮トラブルを解決するのに重要な、栄養分・保湿力・適度な洗浄力を全て備えた製品で、この特徴は頭皮トラブルの改善に必要不可欠なものです。

良く見かける市販のシャンプーに含まれている、トラブルの元ともいえる合成添加物を一切使わずに作られているので、安心して毎日使用することが出来ます。
(不使用の合成添加物⇒石油系合成界面活性剤・合成防腐剤・金属封鎖剤・合成色素・合成香料)

画像

育毛には頭皮を清潔に保つことも必要なので、頭皮をしっかり洗って栄養を摂るべきなのですが、従来のシャンプーでは刺激が強すぎるため、頭皮を必要以上に洗ってしまいます。すると、逆に皮脂を増やしてしまい逆効果となります。

また、石油系合成界面活性剤などは毛穴に詰まって落としにくいため、汚れとして蓄積されて臭いやフケの原因にもなってしまいます。

これらの難点を克服し、さらに十分な栄養まで頭皮に与えることのできるシャンプーは、30年以上・約28万人以上の発毛診断実績を持つリーブ21だからこそ開発できたのでしょう。

私は以前、安価で手に入れやすいシャンプーを使っていたことがありますが、その頃はいつもなんとなくシャンプー中やシャンプー後の頭皮の痒み、数時間後の頭皮のべた付きが気になっていました。

ただ、激しい刺激や目立ったハゲがあるというわけではなかったので、抜け毛が深刻になるまで特に対処はしませんでした。 これはおそらく、私だけでなく、良くあることだと思います。

抜け毛が増えてしまったことから育毛について調べて、そして初めて合成添加物が頭皮と髪の毛に与えるダメージについて知り愕然としました。

なぜ、痒みやべた付きに気が付いたときに対処しなかったのかと後悔しました。

具体的にどんな成分が悪かったのかを調べて、さらに多くの育毛関連製品を試して、特にベストだと思えたのがリーブ21のホームケアシャンプー&コンディショナーでした。

おかげで徐々に抜け毛が減って今でもずっと使い続けています。
最初はトライアルセットAという物で価格的にも気軽に約2週間ほど試せるので最高です。
初回以降のコストパフォーマンスも良いのが有難い所。

自分の頭皮タイプに適したコンディショナーが選べるのも効果を出す重要なメリットです。
育毛したい人の要望に応えて、さらに効果を感じている人も多い!というのが評価の高さに直結しているのだと感じます。 この育毛シャンプーは、私も太鼓判を押せる代物です。

画像 画像
画像